畳と女房と電動自転車

目黒からの帰り道。
急ぎの移動でないので、シェアサイクルを利用してみるのも面白いとばかりにポートを探す。
最寄りのポートは一台もなかったのでしかたがなく、ひとつ遠い白金台駅自転車駐車場へ
目的地は秋葉原駅前になる。

白銀台駅自転車駐輪場

少し、奥まった場所にあるポートだ。なれないと間違ってしまうので要注意。

パナソニックのSWをベースを変速付きに改造したと思われる車両。これは乗ってみたかった。

20台程度無造作に並べられていた。

置いてる数は相当なものだがなぜか実際に借りられるのは10台だけだった。
いささかがっかりしながらも一番取り出しやすい車両を選ぶ。バッテリーは80%と充分だったがだいぶくたびれている。
恐らく、初期の車両でbikke mobをベースにしたものだろう。耐久性重視で選んだ車種なのかお世辞にも軽くはない。カタログスペックでは車重30kgを超えていたはず。
乗っているとギシギシ異音が出てくる。出足はアシストしてくれるが15km/hでなんとかギリギリ、20km/だと、普通のママチャリのほうが明らかに楽だ。まるでブレーキが常時かかっているような感じだ。
おまけに小径車なのでペダルが無駄に軽く、3速しか使えない。
ドコモ・バイクシェアでは、パナソニックグリッターをベースにした車両や、新しくSWを変速付きに改造したと思われる車両が出ているので乗ってみたいのだがなかなかチャンスがない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%B3%E3%83%A2%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2

wikiにはパナソニックSWは使用車種として入っていない。たぶん、新型だからだろう(発売が2018年)。
機会があれば試してみたい。

追記
後日、秋葉原で通りすがりにポートを見物してみたら新しいと思われる車両ばかりだった。
どうやら、地域によって新車入れ替えのペースが違うみたいだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする