コモの低糖質クロワッサンを食べて食後の血糖値を測ってみる

コストコに低糖質パンが増えた!

低糖質は糖尿や血糖値スパイクの他にもダイエットにも有効とされているみたいだが
しばらくいってなかったコストコにも気がついたら低糖質パンのラインナップが増えていた。
株式会社コモの低糖質クロワッサンだ。

【低糖質クロワッサン】 パネトーネ種を使用した小麦ブラン入りのクロワッサンです。 **糖質25%オフを実現しました**《...
医は算術なり? 地元の社団法人系某中央病院と財団系病院、某企業病院の3件を回った挙句にHbA1cと血糖値だけ見て「問題なし」の結果...

以前、やはりコストコで買った「ピアンタの低糖質パン(糖質16.8g)」を食べたときは
最高で149まで血糖値があがってしまって自分の膵臓のポンコツぶりが露見してしまったが
今回の「低糖質クロワッサン(12.7g)」はそれよりも糖質量は少ない。これなら薬が無くてもパクっと食べられるのではないかと邪推してみる。

食べる前に血糖値スパイク対策でオイルをいっぱい

どうやら食前にオイルを摂取するのは血糖値対策に有効らしいので
念の為に食前にMCTオイル入コーヒーをたっぷり飲む。オリーブオイルが血糖値スパイク抑制になるのならMCTオイルでも同様の効果があるはずとの素人考えだ。

前回と同様にテルモのメディセーフフィットをつかって食後の血糖値を逐一測っていく。

時刻血糖値 
10:13オイルコーヒーと低糖質クロワッサンを食べた直後
10:24100食後約10分
10:3597食後約20分
10:4494食後約30分
10:54101食後約40分
11:04110食後約50分
11:14124食後約60分
11:24131食後約70分
11:33124食後約80分

MCTオイルの効果なのか、食後すぐに血糖値があがらずに50分ほど経過してから上昇しているのがわかる。
これなら安心して食べられる範囲といったところだろうか。
長期保存タイプのパンにありがちなアルコール臭もせず、ほのかに甘みがして食感もまずまずだ。
機会があればオイルなしの低糖質クロワッサンのみでの血糖値の上がり方も調べてみたい気がする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする