街乗り用自転車ヘルメット

6年位ずっとOGKカブトのfigoというヘルメットを利用している。

レースで使用できるヘルメットの中ではボトムレンジに位置する製品で安い割には使いかってもいい

まだまだ使えそうな感じもするがクロスバイクとロードバイクの2台体制になったので通勤用に使えそうで安く買えそうな非自転車専門店を中心に一般向けのヘルメットを物色してみることにした。いいものがあったら買い換えたいとの希望を持ちつつ

コストコ某店で見つけたのがfreetownのroulerというヘルメット



freetown rouler
後ろにバックランプも付いているのが便利そう。

つばは小さいが取り外し不可なので前傾の強いロードバイクで使う場合に不便そう

どうみても街乗り向けなのに「ROULER」という名前も微妙に感じてしまった。

だが、2000円台の価格はすこぶる魅力的。

次に目をつけたのがIKEA、地味だが自転車関連の用具も置いてある。

ヘルメットもあるが子供用2種類、大人用1種類の品揃え

SLADDAというブランド名が付けられている。

IKEA 世界中にファンを持つ北欧スウェーデン発のIKEA(イケア)の家具や生活雑貨は、「より快適な毎日を、より多くの方々に」をモットーに、低価格ながら品質の良い素材を使い、機能的に設計されています。オンラインストアなら、日本全国どこからでもお買い物が可能。


sladda正面
見た目は割と地味、街乗り向けだからどうでもいいのかもしれないが質感もちょっといまいちかも


sladda裏面


sladdaバンド部分
内側は横にもちゃんとパッドがあててあり、バンド部分に直接頭が当たらないようになっている。このあたりはレースを視野に入れているfigoとは違う。

どちらを買うとしたらこっちにしたいがikea family価格で3999円なのはちょっと考えてしまうのだった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする