ハローサイクリングに乗ってみる

ちょっと電動自転車に乗ってみたいと思って簡単に乗れる方法は無いか探していたら
ハローサイクリング」なるものが近くにあることを知り、いってみることにした。

場所は浦和美園駅東口、ここに充電可能な自転車ポートがあるらしい。

浦和美園駅東口

謎の超小型ビークル

目的の充電可能ポートはすぐに見つかった。これか!と心躍るが、ハローサイクリングのアプリでは貸出可能状態になっていない。どうやら使えないようだ。

6つの充電ポートがある。

ついに現物発見

エアロアシスタントらしい

籠の内側に充電ケーブルがつけられるようになっている模様

子供乗せタイプだが残念ながら子供用座席はあまりいい状態ではなかった。

電源すら入らないので故障しているのかもしれない。わざわざ小雨の中1時間もかけてきてこれではちょっと悲しすぎる。

調べてみたら駅の西口にもサイクルポートがあるらしいので行ってみることにした。

浦和駅西口のサイクルラック

駅の西口側には5台置かれており、いずれも貸出可能状態になっていた。

以前、ドコモのバイクシェアで電池切れの自転車を借りてしまい、わざわざ戻って自転車を取り換える羽目になったことがあるので、まず先に自転車の電源を入れて電池状態を調べてみる。
あまりよくはなかった。err表示1台、0%1台、10%1台、70%1台、(あとの1台は忘れた)。
シェアサイクルはどこもそうみたいだが借りる前に電池の状態を確認しないと痛い目に遭う。

PAS ナチュラ! キミにきめた!

一番状態のいい70%の一台を選んで走り出す。
お試しなので電源は入れない。
普通の自転車に比べると一回り重いがスピードを出そうとか考えないのであればそれほど問題は無いかもしれない。
そのまま、東口ポートに移動して返却する。

返却でまたしてもトラブル、何回返却手続きをしても返却できなかったのだ。
コールセンターに電話して返却手続きをしてもらった。原因は不明、なんだったのだろうか?
駅の周りを一回りしただけなので利用料金120円。お試しとしては悪くはなかったかな。

続く

その後の長距離走行記録はこちら

本当は伊香保を目指すつもりだった ハローサイクリングは電動自転車を試すことができる手ごろな手段の一つだ。 そこでそれを利用してポタリング...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする